So-net無料ブログ作成
ありそうでない日常 ブログトップ
前の10件 | -

身近なのに意外と気づかない事とか [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 春もなんとなくそれらしくなってきた今日この頃です。

 さて、最近、特に目的なくただよう「散歩」をしていると色々発見があります。

 以前(幼い頃)から道端に咲いている草花に足を止めたり、

 食料やらなんやらをせっせと運ぶ「アリ」をしゃがみこんでみたりする、、、

 そんな事が好きだったのですが、ここ何年もそういう事をしていませんでした。

 
 で、読書はしておりますが、まぁ、ジャンルとかぶっ飛んで(本人は繋がっている)、

  
      IMG_20180406_100418.jpg


  「絶滅危惧の地味な虫たち」(ちくま新書)を読了。著者さんの虫愛を感じます。

 そういえば最近、見なくなった「虫」たち、結構いるんですよね。



 改めて観察すると、赤アリとか、葉きり系とか、みなくなりました。

 赤アリは外来種「ヒアリ」と間違われるらしいです(泣)。

 全然顔つき違いますから~。



 絶滅危惧ではないのですが、ワタシの住んでいるベランダ側に「雑木林」があるのですが、

 ここ数年、「オオスズメバチ」の姿をみなくなりました。

 すると、ここのマンションの外階段に「キイロスズメバチ」が毎年巣をつくり、

 管理人さんが毎年被害にあっているようです(痛)。


 「オオスズメバチ」は怖いですが、何もしなければ意外と温厚です(個人的感想)。

 裏の雑木林に巣があっても、刺されたという報告はないですし、

 ベランダの洗濯竿の上で休憩している「オオスズメバチ」は観察すると

 これが結構可愛い(←やや変態)。

 以前、サッシにうつる自分(蜂)の姿に頭をコツンコツンしていたのを目撃し、

 じっと観察していたら、気がつかれて、ついお辞儀をしたら、お辞儀されたし(きのせい?)。

 洗濯物でとまってやすんでいたら、静かに手を引っ込めて、しばらく放っておけば、

 飛んで行ってしまいますし。(ふり払ったりしてはダメですよ)

 オオスズメバチがいた時は凶暴なキイロスズメバチはいなかったはず。

 キイロスズメバチの方が、こちらが何もしていないのに、巣が近くにあると

 すぐに威嚇してきますし、すばしっこいし、マジ怖い(個人的に)。

 ※威嚇されたら、まずしゃがみこんで、そのまま体勢をひくくして全力で逃げる事。



 あとは、春になると沸いて出てくる「クモ類」。

 これも最近、「あんた誰?」というような観た事のない奴がたまにいます。

 在来種ならば気にならないのですが、どうも違う気がする…。。。

 家の中に現れる毎度おなじみ「ハエトリクモ」も、たまに「えっ?」という色のがいますし。

 どうなんでしょうかね~。知らないだけなのかもしれませんが。


 身近なのに、いなくなっているものや気づかない事、結構多いです。
 


 で、現在「聖なるもの」(白水社)を読んでいる最中。

 これは図書館で借りてはいけない系でした(個人的読書感想)。

 ほぼキリスト教文化圏の「聖なるもの」の総括ですが(まだ途中)、

 1度読んだだけでは頭に入ってこない系です(ワタシの頭には…です)。


 本当に身近にある「聖なるもの」に関しても、学術的哲学的観点から説明されており、

 頭で整理しながら読むか、「考えるな、感じろ」系で読まないと熟睡します(笑)。
 
 哲学やら心理学やら、真面目に勉強したい方にはお勧めです。


 それを読み終わったら、「身近な自然の観察図鑑」(ちくま書房)を読む予定。


 あ~~、あと、最近になり野菜が安くなって参りまして、

 沢山食べるようにしているのですが、いかんせん独り暮らしの身としては

 何種類も買えない(食べきらないので)。

 すると食卓の料理が、おのずと「同系色」になっているように思います(笑)。


        IMG_20180404_183914.jpg   IMG_20180405_192952.jpg

   ↑  「やきそば」に、「野菜たっぷり冷たいゴマダレそば」とか、


        IMG_20180404_183843.jpg   IMG_20180402_190625.jpg


   ↑  「野菜大目のペペロンチーノ」に、「野菜大目の肉うどん」とか。


 で、このようなメニューが続くわけですね。

 ひとり暮らしで、自分の食べる分だけ作ると、1皿完結料理が多くなります。

 ご飯もどんぶりにしてしまったり、、、

 なので、外食する時は、なるべく定食とか、、、、

 
        IMG_20180408_230148.jpg


     ↑  先日、妹と夜ご飯した時の写真。かつ丼だった(汗)。


 と、思って過去の写真をみたら、どんぶりものとか、ラーメンだったりするからなぁ(自爆)。


 自炊も気にしていないと、栄養バランスが悪くなります。

 頑張って定食風に作る事もしたいと思います(出来るかなぁ)。



 みなさま、今年は季節先取りの妙な陽気が続いております。

 上着やらストールやらを駆使して、寒暖差にはお気を付け下さいませ。



nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夜桜と満月 [ありそうでない日常]

 おはようございます。

 
 昨日、「こんなところに、ニホンタンポポが~~」という嬉しい報告をしたのですが。

 まずは、普段、道端に咲いている「タンポポ」なのですが、

 実は現在、外来種の「セイヨウタンポポ」に

 在来種の「にほんタンポポ」が負けそうな…、いや負けてる位の勢力図なのです。


 
 さて、先日、見つけた在来種が1株だけ…というのはあまりにもオカシイ。

 と思って、本日、見つけた場所とは少し離れていますが、

 多摩湖自転車道路&その周辺の桜並木の下を散歩。

 そして見つけました。日本タンポポの群生地帯(そこだけではないと思いますが)。

 もちろん、近くには西洋タンポポも咲いておりましたが(笑)。


             IMG_20180331_225140.jpg


 ああ、良かった。まだまだ在来種も頑張ってます。

 東京都某村山市からは報告、以上です。

 また散歩に出掛けつつ、在来種と外来種を見分けながら、

 ひとりで危ない人になろうと思います(気を付けて~~)。



 本題の「夜桜」と「満月」、、、なのですが、

 購入して1か月は経ったけれど、まだまだ使い方不明点の多いスマホのカメラ。

 失敗を何度も重ねて、ようやく少し慣れてまいりました。


 で、どうしても撮っておきたかった「図」がなんとか形になったので、、、


            IMG_20180331_225003.jpg



            IMG_20180331_225021.jpg


 写真をクリックすると、もう少し大きく見れると思うのですが、

 どうなんだ?? ソネットブログの機能もイマイチ解っていないのですいません。


 桜と月を一緒に撮りたかったのですが、

 やはり、一眼レフなどの方が思ったように撮れるのだろうなぁと思いつつ。

 それでも以前のPHSに比べたら綺麗なものです。



 また、いろいろとチャレンジしてみたいと思います。


 さて、3月も終わり、4月に入ってしまいました(あ~~。早いなぁ)。

 


 
 よし!! 4月は絶賛「恋人」募集しま~す!!











 って、早速のエイプリルフールでございます(笑)。

 
 焦っていないのがいけないのかもしれませんが、

 「恋人」、、、

 パートナー、いたら楽しいのかもしれませんよね~~(いない歴が長くなってきたぞ)。

 募集していないわけではないので、嘘じゃないのか?(自爆)

 …といいますか、募集したからってすぐに出来るものでもないような(さらに誤爆)。




 みなさま、素敵なハッピーになれるような「エイプリルフール」をお楽しみ下さいませ。


 

nice!(21)  コメント(2) 

近所に散歩に出かけたら… [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 先週の寒さがウソのようなここ数日の暖かさ(特に日中)。

 朝晩はまだちょっと寒いかなぁと感じる時もありますが、

 東京は昼間はシャツ1枚で大丈夫な陽気です。


 さて、ウォーキングは時々しているのですが(1駅2駅間を歩くとか)、

 「散歩」をしていなかったなぁと思い、急に時間があったので、ご近所散歩。

 そしたらいろいろな発見がありました。


 桜はもちろんですが、春の訪れといえば、、、

           IMG_20180328_164746.jpg

 「つくし」です。でもにょきにょきしているところは新青梅街道沿いの舗装歩道。

           IMG_20180328_164821.jpg

 電柱に隙間なんてあるのか?…というところから、にょきにょき。


 そういえば、そんな「ど根性植物」が結構、出ていました。

           IMG_20180328_164853.jpg

 たくましいなぁ。西洋タンポポ。



 本当は新青梅街道沿いにある「ガス資料館」まで歩きたかったのですが、

 なにやら新しいホームセンターが出来ていて、そこに入ってしまいました。


           IMG_20180328_165029.jpg

 綿半…わたはん…と読むようです。

 ここは元々は東京武蔵野を中心として展開していた「Jマート」。

 どうやら合併したのかな、「綿半」という長野発祥のホームセンターらしく、

 東京第一号店?? Jマートがこれから綿半になっていくのかな?

 いろいろ安いものもあり、近所のスーパーよりお得なものもあり(じゃないものもあり)、

 この辺りにはないタイプのホームセンターで楽しいです。


 
 さらに、この綿半の隣には「ケンタッキー」(駅からやや離れている)があるのですが、


         IMG_20180328_165013.jpg

 えっ?? 表に出ているメニューになんだか違和感。

       IMG_20180328_164930.jpg

 ドーナッツやロールケーキ、ガパオライス?! しかも火曜日には食べ放題?!

 (※情報が違っていたら申し訳ありません。興味ある方は各自確認を…)

 
 今度、おやつにロールケーキを食べてみよう、しかもドリンクバーだし。


 
 もともと、ここの「ケンタッキー」は食べ放題を実施していた店舗ですし、

 「実験的店舗」なのでしょうかね。楽しくて良いのですが(笑)。


 ででで、本日の大発見は……(ドラムロール)


            IMG_20180328_165117.jpg


  「日本たんぽぽ」さんで~~~す! 

  いや~~、実は探しながら歩いていたので、まさかまさかのびっくり仰天。

  周囲もかなり見回しましたが、この1本だけでした。

 (※ちなみにかなり怪しい人になっていた事はここだけの秘密です)


 西洋タンポポとの見分け方は各自、お調べ下さい(意地悪)。


 それにしてもいろいろ発見がありました。


 東京満開宣言から約5日。こちらはすでに桜散り始め、花びら絨毯です。


           IMG_20180328_165216.jpg


 まだまだ暖かい日がしばらく続くそうですね。

 この週末まで関東地方も桜見物できる事を祈りつつ。。。


 でも身近な道端にも可愛い花も咲いていますよ~~。

 たまには、お散歩がてら春を探して観てはいかがでしょうか?


           IMG_20180328_165155.jpg

 可愛いお花に「怪しい影」はワタシです(自爆)。


nice!(17)  コメント(2) 

3月24日東京桜満開宣言とか… [ありそうでない日常]

 おはようございます。

 3月21日春分の日、絶不調だったのがウソのようなこの週末。

 東京では、「桜満開」宣言されてまして(ニュースなどで放送していた筈)、

 たまには近場で桜見物&桜散歩もいいかなぁと思い、

 「東京 桜」で検索。

 
 本当にいろいろと出てきますね~。

 「桜」のお花見の経済効果がスゴイと、

 金曜日のニュースで取り上げられていましたが、毎度おなじみ上野なども凄そう。


 で、どこに行こうかと考えたあげく、3月24日(土)は大泉学園へ。

 「大泉学園通り」は駅から3km桜並木が続くとか。

 おりしも3月25日(日)は大泉桜祭り開催らしいのです。

 (※そこはあえて避ける~笑~)


 妹と駅で待合せをして、早速大泉学園通りにGo!

 確かに綺麗に咲き誇っております。でも満開にはあと一歩?

 桜を眺めながら、妹と世間話をしつつ、桜散歩、、、、

 のはずでしたが、桜あるところには「お犬の散歩」という罠があるのです。

 
 横断歩道の向こう側で赤信号を待つ「2匹」のコーギーに熱視線。

 
 そうしたら飼い主さんに

 「凄いこの子たち(お犬)を観てたので~」と声を掛けられました。

 
 明らかに「危ないふたり」になっておりました。

 だって、赤信号待ちの向こうでお犬さまが明らかに笑顔でしたので。


 その後も超人懐っこい柴犬と遭遇したり、桜よりお犬三昧でした(あれ?)


 で、大泉学園でよく行く中華屋さんにて夕食を。


               IMG_20180325_091741.jpg

  超大盛りですが、これで一人前。手前「麻婆豆腐炒飯」奥「鶏唐揚げのネギソース(?)」

 
 そして25日(日)は近所に散歩。

              IMG_20180325_172043.jpg

  ワタシの家の近所には、以前、映画「あん」の撮影に使われた桜並木があります。


     IMG_20180325_172104.jpg    IMG_20180325_172144.jpg


 でも、この桜並木もあと何年見れるかな…。

 桜の木が病んでおります。原因はいろいろ。一番は土が足りな過ぎる。。。


 他の場所でも桜の寿命やら土の環境やらで、一斉に切らないといけない状況、、、

 なんていう事もあったり……しないといいですね。


 そんな桜散歩でした。
 

 で、昔昔、実家にて、ワタシが撮った「赤と白」の写真を。

                IMG.jpg

  ↑ 小さい庭に桜が1本あったのです。昔は一眼レフも触ってました(今は無理)。


 みなさま、今週は東京は「夏日」になる予報もあるようです。

 くれぐれも寒暖差の対策&花粉症の対策をお忘れないように。。。




 
 
nice!(18)  コメント(0) 

春分の日に雪が降る [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 2018年3月21日 春分の日。。。。


 桜もほころび始めるこの時期、寒さのぶり返しは珍しくないけれど、

 久しぶりに3月の雪となった、こちら東京都下某村山市。


 本当は、今日は予定が色々と入っていたのですが、

 朝起きたら、こんな時に限って、温暖差による持病の関節リウマチの症状が。

 足の裏(正確には足の指の付け根)あたりに激痛。

 あとなぜか背中周りの筋肉が経験した事のない痛み。

 
 起床して朝ごはんを食べて、鎮痛剤の必殺技ボルタレンで収まるかと思ったら、

 一向に収まる気配なし。とはいえ、歩かなければひびかない程度。


 なので、これは歩けないと判断。

 専門学校の同級生(元バンド仲間)と渋谷で会う予定だったのですが、

 長い友達のN女史に携帯メールを送って「ごめんなさい}をしました。


 …が、返事がない。


 おかしいなぁと思ったので、携帯に電話してみるワタシ。

 実はN女史はドコモユーザーで、ワタシのスマホと超絶相性悪し(笑)。

 メールはN女史の仕事用のリンゴに送信したので、見て無いなぁと。

 で、とりあえず、欠席(出来れば延期してくれると嬉しい)むねを伝えました。


 とはいえ、実はワタシとN女史は1年に1回以上は会ったりするのですが、

 他の方々は滅多に会えない(他の方々は既婚。)。

 
 ワタシもN女史も他の2名の携帯の電話番号も知らず、

 N女史とSちゃんの「フェイスブック」繋がりで連絡を取っている状態(苦笑)。


 専門学校の同級生たちは「フェイスブック」で繋がっているそうなのですが、

 ワタシはそもそもフェイスブックが解らず、

 専門学校の同級生には「元旦那」もいて、すでに繋がっているそうな(N女史情報)。

 その時点でも「あ~~、面倒くさい」状態なのでした。


 とはいえ、以前から気になっていた渡米後行方不明のK君情報が少しわかり、

 N女史と「本当にK君はスゴイわ」と盛り上がりました。


 K君はもともと海外アーティストの招へいの仕事をしたいと言っていて、

 日本のレコードレーベルで経験を積んでから、独りで渡米。

 アメリカの水があっていたようで、

 「もうさ、居着いちゃった。車を買っちゃった」

 と、日本に帰国していた時に電話で話したのを最後に情報は無くなり。


 今もあちらと日本を行ったりきたりしているようです。


 K君、良かった。

 これからも無事に楽しく音楽と関わった仕事を続けて欲しいです。


 というわけで、今日はワタシ抜きでプチ同窓会は開催かな。

 生きてる間に会えるかな(苦笑)。



 そして夜は吉祥寺マンダラ2にて「桜荘」ライブに行く予定でした。

 通常、「桜荘」ライブは4月か5月なので、油断していたのもあるけれど、

 これも仕方ない。

 今年の桜荘はどうだったかな?

 金谷ヒデユキ氏の新曲演るという事だったけれど、

 今度はいつ聴けるかな。


 足は夜になる頃には楽になって参りました。

 多分、明日になったら、嘘のように痛みはひいているのだろうと思います。

 ※違うところが痛くなっている可能性はありますが(笑)。



 長い文章になってしまいました。


 今日は、ずっと寝ていたので、なんだか泥の中にいるようです。



 なので、先日食べた「カッパラーメン所沢」のラーメンの写真貼っておきます。

    IMG_20180317_221917.jpg


   ↑ 手前が「トマトラーメン」、奥が「海鮮ラーメン」。どちらも濃厚で癖になる味。



 で、急に野菜が安くなったので、ここぞとばかりにサラダ三昧。


    IMG_20180320_182550.jpg
 

    ↑ サニーレタス、わさび菜、ブロッコリー、菜の花&トマト!


 さてさて、来週は関東地方初夏の陽気とか。

 みなさま、寒暖差による体調不良にならないように、お気を付け下さいませ。



nice!(14)  コメント(8) 

3月12日は知り合いに誕生日の人がなぜか多い [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 さて、3月12日が誕生日だという人がワタシの周りには意外と多いのです。

 こういうのってただの偶然なのかなぁ…なんて、しみじみ思ってみたりして。

 で、特に、、、、


 二井原実氏、誕生日おめでとうございます!(知り合いなのか?!~笑~)


 本当に昔昔はラウドネスが好きで、二井原氏も大好きでした(ただのファン)。

 なのに、そんな事はとっくに忘れていた頃、友達に誘われて行った

 「X.Y.Z→A」のライブで、

 「えっ!? なぜ、このような(失礼)ライブハウスで歌っているの?」

 と、びっくりしたのと同時に、何かお手伝い出来たらなぁと思って、

 メンバーのファンキー末吉氏(ドラマー)にメールを送ったら、

 「ファンクラブ手伝って~」とメールを頂き、少しの間、お手伝い致しました。


 なんですかね~、ワタシ、思い立ったらなんか動いてしまうのですよ。

 短い間でしたが、「X.Y.Z→A」初代猫の手隊として楽しい時間を頂きました。


 当時(X.Y.Z→A)の「二井原実」氏は、エロいおっさん(信愛の情をこめて)全開でした。

 でも、それはそれでワタシは「過去のラウドネスの二井原氏」に出会わなくて

 今(当時)、あえて良かったなぁと思ったものでした。


 今はまた「ラウドネス」として全国&世界を飛び回ってライブしているし、

 すごい格好ええおっさん(愛情を込めて)になっているなぁと思っております。


 二井原氏、ファンキー末吉氏、和佐田氏&橘高氏、

 すっかりご無沙汰で、これまた忘れられているとは思うのですが、

 みなさま、元気で長く音楽活動を続けていって頂きたいです。


 

 ↑ ラウドネス「LONG DISTANCE LOVE」 好きなんだなぁ、この曲。

 独りでドラムもくもくコピーしたのは「イン・ザ・ミラー」なんですけれどね(自爆)。


 というわけで、二井原実氏、誕生日おめでとう…で、自伝本も出版されたそうな。

 ますますのご活躍をお祈りしております。


 
nice!(16)  コメント(0) 

四捨五入しても「アラフィフ」な誕生日を過ぎ… [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 さて、2月末に立てた「行動計画」は無事に実行いたしまして、

 その後、無事に1年に一度来るという「誕生日」を迎えました。


 いまのところ、まだ四捨五入しても「アラフィフ」です(笑)。


 平日の誕生日なので、その前の休日に妹と晩餐(?)し、

 一応、ケーキなんぞも食べてみました。


  IMG_20180305_082028 (360x640).jpg DSC_0003 (450x800).jpg

   ↑ よく行く洋食屋さんの「焼きチーズカレー」と毎度おなじみスタバ(笑)

 
   IMG_20180306_193313.jpg
 
    ↑ 誕生日プレゼントを頂きました。「柴田さんスリッパ」と「眼鏡ケース」


 誕生日当日は朝から「心療内科」へ行き(笑)、

 本当に偶然お誘いを受けて、古くからの友人旧姓Aさんとランチを。

 病院だけで終わるかと思った自分の誕生日に、

 誰かとご飯が食べれるというのは、とてつもなく幸せな事でありました。

 (※ちなみにAさんにはワタシの誕生日だとは言いませんでした)


 夜は自炊で焼きそば晩餐をし、「当日誕生日ケーキ」位は食べようかと、

 近所の不二家に行くも食べたい種類が無かったので、しばらくふらふらと。

 で、結局、モスバーガーで豆乳ケーキセット。

  IMG_20180309_200203.jpg   IMG_20180306_203549.jpg


 なんだろうか。なんだかいつもと少し違った「誕生日」でした。


 そう、ただ、気持ちの問題ですけど(笑)。



 誕生日前に色々と計画を実行したので、財政調整のため、

 誕生日にあった「鏡リュウジ氏」のタロットの講座は欠席。

 また東京で鏡氏の「タロット」「ユング」系の講座があったら計画たてようっと。


 読書は「空海」からの「仏教」からの「ブッダ」からの「縄文文化」からの

 「世界は四大文明でできている」 橋爪大三郎 著 NHK出版文庫へ。

 
 ワタシの中では全部繋がっているのです。


   IMG_20180311_105148.jpg

   ↑ 現在、読んでいる本。

 あっ、「ファブル」は漫画です。も~~、超面白い(青年誌漫画なので興味ある方は検索を)。


 
 お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、

 ワタシの読書はあまり「小説」系がありません。

 昔は読みましたが(SFとか、初期の村上春樹氏とか、陰陽師とか)、

 今は断然専門書系が多いのです。

 
 で、時々、読みたくなるのですが、購入するまでいかなくて(申し訳ない)、

 図書館で予約するのですが、

 随分前に予約したビートたけし氏「あなろぐ」、、、、

 まだ50人位待っている方々がいて、忘れた頃に図書館からお知らせがくるのかな(笑)。


 今年はもう少し「小説」を読んでみようかと思います。


 そんな、(まだ)アラフィフの誕生日は過ぎていきました。



 みなさま、そろそろ「春」っぽい陽気にもなって参りました。

 それでも寒暖差激しい時もあるので、服装などで調節して、

 体調には十分にお気を付け下さいませ。

 

 
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

①3月3日「縄文時代」からの「金谷ヒデユキ」ライブへ [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 さて、先日来、このブログにも宣言した計画を実行に移しつつ、

 2/28映画「グレイテイスト・ショーマン」鑑賞

 3/2 月イチお笑いライブ「V1クライマックス」で笑い

 で、3月3日は

 魚沼・苗場山麓の自然と文化-縄文の心を探る-

 上野東京国立博物館での講演会へ、行って参りました~。



 ちょうど「現代」と同じような気候であったであろう、縄文時代の長野・新潟。

 信濃川流域で生活していた「縄文人」の歴史と文化の紹介。


 「JOMON Music of the EARTH」による

 土器の文様を音符に置き換え楽曲を生み出すという発想は面白いなぁ。

 チェロ奏者「斎藤孝太郎氏」の土器の観察とひらめきが音に乗ります。


 縄文文化研究者、小林達雄先生の講演は、「縄文愛」溢れており、

 しかも先生の視点や発想にかなりワクワクしました。

 ちょうど、読んだ本が良かったのか、内容が重なる部分があって、

 少しでも予備知識があって良かったなと我ながら思ったりして。


 思想、文化人類学者(で、良いのでしょうか?)、中沢新一先生の講演は

 精神の考古学の視点からの縄文時代を、熱く語られて、

 前のめりで聞き入ってしまいました。

 
 両先生、持ち時間をかなりオーバーされまして(笑)、

 対談が少し短めになってしまったのが残念でしたが、

 「ユングの元型」の話やら岡本太郎氏の話やら、ツボ処が満載(個人的感想)。

 
 で小林先生がおっしゃった「元型」←もとかた…って日本らしくて良いなぁと。

 土偶は元は「ドグウ」という、「座敷童」や「キムジナー」のような存在だったのでは、、、

 という話も、なんだか妙に納得(笑)。


 そして7月から東京国立博物館での特別展示

 「縄文 1万年の美の鼓動」展については、縄文の国宝全部(6点)集結するそうな。

 

 途中休憩はあったものの、13時30分から17時30分までの長丁場。

 あっと言う間の楽しい講演会でありました。

 色々な縄文文化のお話の中に、いままで自分なりに持っていた知識が

 意外と役にたって、カチっとハマる感じが何回も訪れました。

 
 どんな人が聴きに来るのだろうかと見回しましたが、若干高い年齢層でした。

 音楽を聴きに来ていた方々も多いし、両先生の講演目的の方々も多く。


 関係者、スタッフのみなさま、ありがとうございました。

 
 金曜、土曜日は東京国立博物館も20時まで開館なので、

 17時30分過ぎても、ちょっとびっくり、人出は多かったです。

 (金曜の夜の方が個人的にはゆっくり観れるので好きかも)


 さて、終了後は、西荻窪へ移動です。

 19時からは「金谷ヒデユキ&JAF」の音楽のライブ。

 その模様は②に続く…(笑)。

 
 
nice!(17)  コメント(0) 

気持ちがあっちゃこっちゃで大変(笑) [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 気が付いたら2月は半月に1度位しかブログ更新していない…。。


 何をやっているのかと自分で思いつつも、

 実は殆ど何もやっていません(きっぱり)。


 とはいえ、先日来の「空海→密教→ブッダ→……」と繋がっていた読書は

 何がどうしてこうなった?!状態でして、

 現在、「縄文時代」へ突入中(あははは)。


 先日、何気なく拝見していた「鏡リュウジ氏」のツイッターにて

 「国立博物館」での苗場山麓ジオパーク主催の講演会を知りまして、

 単なる「縄文式土器」「土偶」好きなワタシは思わず、応募。

 そして、無事に申込出来て、当日お越しください葉書を頂きました。


 おぉ~~~。13:30~17:30までと結構長丁場の講演会。

 縄文文化や演奏会やら、楽しそ~~………。


 が、しかし、気が付けばワタシ、縄文時代の事、殆ど知らないのです。

 なので、仏教は一時中断、ただ今、「縄文人に学ぶ」上田篤著(新潮新書)から

 慌てて読み始めた所です。


 
 講座までにもう数冊読みたい(けど、どうも集中力を欠いている今日この頃)。


 で、その夜は「金谷ヒデユキ」氏の音楽ライブもあるのだけれど、

 はたして体力が持つのだろうか(まだ予約してないんだけれど)。

 
 
 それにしても、この3月は行きたいライブやらお笑いやら講座やら

 映画やらいろいろ有り過ぎて、気持ちがあっちゃこっちゃ行き過ぎてます(笑)。


 自分の誕生日に「鏡リュウジ」氏の講座もあったり(しかもタロットなのだよね)、

 ヒュー・ジャックマンの歌と踊りが最高な映画もやってるし、

 夢枕獏先生原作の「空海」の映画も始まるし、

 金谷ヒデユキ氏絡みのお笑い、音楽ライブもなぜか固まってるし。


 整理整頓して、優先順位をつけるしかないなぁ(難しい)。

 とりあえず、


 ①28日(水)映画館へ(レディスデーでどっちか見る)

 ②前回行けなかったV1クライマックス(月初めの金曜日恒例お笑いライブ)

 ③苗場山麓自然と文化(縄文の心)に行く

 ④からの、金谷ヒデユキ(JAF)のライブに行く(予定)。


 までは来週中になんとか詰め込む予定です。


 さて、どこまで実行できたのかは、またブログにて(こうご期待って誰が?)。

 
 他の事もいろいろとあっちゃこっちゃ、頭の中駆け巡っていて、

 3月になったら実行しようと思う事が多く、

 でも……となんだか、諦めやら恐怖感やらでやらない理由を作っていて。


 2月は特に、先日の急性胃腸炎からどうも調子がくるってしまって、

 3月は自分の太陽が一回りで戻ってくるし、

 どういう風に頑張るかはわかりませんが、踏ん張ります!!



 今日は春並みに暖かくなるそうですが、また数日冬日になるのだとか。

 みなさま、本当に体調管理には十分、気をつけましょう。


 そして「花粉症」対策も!!(ワタシだ~~~泣)。


nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

インフルエンザ……ではなかったけど [ありそうでない日常]

 おはようございます。

 はっと気付けば、バレンタインも終了して2月も後半に入りました。



 実は2月に入った頃からどうも体調がなんとなく悪い感じが続きまして。

 2月2日のお笑いライブ「V1クライマックス」も前売り購入も行けず。

 

 そう、世間では「インフルエンザ」がAやらBやらミックスして流行中。

 昨年のうちに「A」らしきものにはなったので(しかし、Aは2型あるとか)、

 来るなら「B」だよね、、、


 B型が熱もあまり上がらず、お腹にくる感じだという事で、

 なんだか調子が悪い日々の中でも一応、かなり気を付けているつもりでした。



 が、先日、夜中に急に嘔吐、嘔吐、嘔吐。

 1度嘔吐すると少し落ち着くので、寝ようとするのですが、

 うとうとすると、まるで目ざまし時計のごとく、吐き気→トイレ直行。


 昨年来、トイレ(ユニットバス)とお友達になる事がなんだか多い(汗。

 とはいえ、熱は全く上がらず、ただただ嘔吐。


 こういう時に限って、ポカリスエットとか、無い。。。。



 結局、翌日の午前中まで、胃の中が空っぽなのに、うっっっ状態。


 インフルB型、来たか~~~と覚悟を決めて、家で寝ていようかと思ったのですが、

 前回と違うのは吐き気が止まらないのと、頭痛とめまい。

 とりあえず、症状が出て12時間は経過したので、

 午後から近くの病院へ念のため電話をかけてから出かけました。


 で、病院で問診、一応、インフル検査をして待っている間に嘔吐。

 でもお腹の中がからっぽなので、出る物はなく、

 奥の処置室にて「点滴(水分補給&吐き気止め&抗生剤)」。


 そうです。


 「脱水状態」でした(←頭痛&めまいの原因)。


 今回は水を飲んでも、おえ~っという感じで水分補給が間に合って無かったのです。


 胃の中に何もないのに、無駄に膨らんでいたお腹は点滴とともに凹み(なぜ?)、

 検査結果は「インフル陰性」。


 先生いわく、「急性ウイルス性胃腸炎(多分、ノロ)」。


 お腹がすくまで、ポカリなどをお湯で割ったものを飲んで、

 食欲出てきたら、おかゆからゆっくり食べるように…。。。


 と、胃の薬の2種類3日分、頂いてまいりました(対処しかないらしい)。


 前日の夜は、胃の調子がイマイチだったので、鳥クリームシチューを作ったのですが、

 もしかしたら、それに入れた某素材か?(心当たりあったりする)。


 でも前々日にちょっと買い物に出かけた先の百貨店のトイレかも?(それも心当たり有る)。


 病院までは普通に歩いて5分位なのですが、

 胃が痛くて、背中も痛くて、背筋伸ばして歩けず。

 ご高齢者で背中丸い方のような状態で、10分位かかって帰宅。

 ねむくなくても、ずっと横になって体力回復を待つワタシ。


 で、次の日にはお腹が空いて、久しぶりにお粥を炊いたりして。


 こういう時のお粥ってどうしてこんなに美味しいのだろうか(遠い目)。



 胃腸に悪いという事でリウマチの痛み止め(ボルタレン)を3日間中止したら、

 下肢、臀部の筋肉、肩関節痛に襲われ、一瞬、嫌な予感が頭をよぎったり。


 でもボルタレンを飲んだら、ぴたりと痛みが止まったので、

 とりあえず、今度の土曜日が関節リウマチ定期検査(心電図&腹部エコー)なので、

 その時に主治医に相談です。



 その後、ユニットバスはアルコール消毒スプレーで拭き掃除。

 パジャマや下着などなどは即効洗濯。

 
 
 …それのせいにはしたくないけれど、約1週間はストレッチとか出来ず、

 消化の良いものばかりを食べて、大人しくしていたら、、、、


 あ~~、また本調子になったらストレッチ再開です(残念)。


 体重って落とすときは時間かかるのに、増える時は速いですよね。


 そんなこんなで、3月はライブやら美術展やら行きたい所があるので、

 今は体調回復に努めようと思います。


 みなさま、この季節はインフルエンザだけではなく、

 色々と、色々な場所で、色々な菌やらウイルスやら貰ってしまうようなので、

 手洗い、うがい、出来ればマスクなどで充分お気を付け下さいませ。


 とほほほ…。。。。

 
 180212_1816~001.jpg
 
 ↑ とかいって、関東進出「ルマンドアイス」をつい購入。これ、美味しいです(オイコラア)。

nice!(19)  コメント(2) 
前の10件 | - ありそうでない日常 ブログトップ