So-net無料ブログ作成
検索選択
音楽関係 ブログトップ

ひさびさ惚れてしまいました♪ [音楽関係]

 おはようございます。


 本当に誰か仕事を下さい(笑)。

 不本意な仕事の面接に行くと、きっと顔にでてるんだろうなぁ(自爆)。

 「本当はこの仕事をしたくないんですけど」って。



 溜息ばかりのワタシが久しぶりに音楽を聴いて、

 うわっっ、、、なんか惚れちゃった。。。


※アップした映像が都合により削除されたようです。すいません。


 エレファントカシマシ。

 宮本氏、いいなぁ。この歌(「赤いスイトピー」でした)。

 
 むかし、むかし、ユニコーンチームと縁があった頃、

 やたらと山手線の中で遭遇したんですよ、ギターの方に。

 (※ユニコーンチームがまだ大塚合宿してた頃だから相当、むかしの話)

 エレカシ、ユニコーン、高橋諭一氏、ソニーオーディションの同期です。





※追記でソニーオーディションの模様。今度は消されないと良いのですが。。。(笑)
 

 あ~~、髪が宮本氏と同じ位長くなってまいりました。

 花粉症もここ数日、大変な事になっているので、切りたいけれど、

 しばらく宮本氏と同じ位の長さにしておこうかな(笑)。


 
 みなさま、暖かくなったとはいえ、明日は冬に逆戻りらしいです。

 防寒して下さい&寒いけど花粉も飛んでると思うので気を付けて。

 ではでは。連休あけ、明日も頑張りましょう(といいきかせる)。


nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

12/3金谷ヒデユキ&JAFのライブに行って来た [音楽関係]

 おはようございます。


 日々、微妙に陽気の違う空気に戸惑いつつも、

 特に晩になると冷え込んでくるので、相変わらず服装に困る毎日、

 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


 さて、12/3(土)新宿ゴールデンエッグ(LIVE&BAR)にて行われた

 金谷ヒデユキ&JAF(邪道アコースティックファクトリー)&金谷ヒデユキ

 「ネタもバンドも何もかも全部まとめて見せちゃいます」 LIVE

 に行って参りました。


 今は昔、お笑いで一世を風靡した「地獄のスナフキン 金谷ヒデユキ」氏。

 ボキャブラ優勝を期に「歌に転向する」と宣言。

 お笑い封印、シンガーソングライターとして活動をしていた訳ですが、

 ここ数年、「お笑い芸人」復帰も果たし、

 「機関車トーマス」や「けいおん!」、海外ドラマなどの吹替えなどで声優としても活躍、

 映画「道しるべ」で主演も果たしたりと、各方面を股にかけて活動中なのです。


 そんな金谷ヒデユキ氏が、音楽とお笑いも見せちゃうというLIVE。

 一杯のお客様の前、楽しいひとときでありました。


 歌を始めた初期の作品から今までの代表曲で構成された1部、

 お笑い演芸コーナーを含めた2部。

 
 邪道アコースティックファクトリーは

 バイオリン 小澤さん、

 ドラム えのっちさん、

 ギター、Vo 金谷さん

 の3人構成。

 普通に演奏していても、なんだかほんわかでどこかギャグ(すいません)っぽくなる

 スゴイタイミングで奇跡のお笑いが起きたりするバンドです。


 金谷さんの初期の歌、どこか「とんがって」ました。

 でも10年も経った今の金谷さんが歌うと、また違って聞こえます。


 もうね、ワタシの前あたりに座っていた人は、

 結構歌を聴きながら、頷きながら、泣きが入っていらっしゃたりで、

 長い間、金谷さんの曲に癒されているのだろうなあと改めて思ったり。

 
 お笑い演芸コーナーでは、JAFメンバーに初披露だそうで。

 今年あった出来事総決算シリーズでした。

 普段、お笑いライブに行かない方は大ウケされてて、流石です。

 (※ワタシはちょこまかとV1行ったりしていたので~~)


 ライブ途中のMCでは、金谷さんの美術館めぐりの話になり、

 「ゴッホとゴーギャン」のBL(すいません)話や「クラーナハ」の解説話やら

 本当に楽しそうに話されて、そういうふうな見方したことないから、楽しかったです。

 「ゴッホとゴーギャン」は行く予定が無かったのですがどうしようか考え中(笑)。

 「クラーナハ」は行く予定なので、解説を楽しみにしつつ、見て回ります。



 金谷ヒデユキと行く美術館ツアー、開催されたら、楽しそうです。



 あと、引っ越しされるそうで、ネットで引っ越し見積もりをお願いすると

 スゴイ勢いで引っ越し業者から連絡が入り「モテモテ」になるそうな。

 (※引っ越し経験者の妹が、そうそう、大変なのよ~と言っていました~笑)


 そうそう、婚活話。

 金谷さんが「バツイチ」男性がモテていいなぁ、と話されていたのですが、

 ワタシは自分がバツイチなので、その人のバツイチの理由が気になりますが(笑)。

 自分のバツイチの理由をきちんと把握して、現在を生きているバツイチ男性が

 格好良く自分らしく生きていれば、魅かれるかもしれませんよね。

 でも、相手のせいばかりにして、自分が悪かった事とか隠されて、

 あとで解った…とかだと、一気に冷めそうですが、恋は盲目なのかなぁ。


 無理してバツイチなることもないです(きっぱり)。



 なんて、ちょっと考えさせられる話も出たり(ワタシだけかな)、

 ワタシも丁度引っ越ししたかった時期だったので、羨ましく感じたり、

 金谷さんがいなくなってしまう訳ではないのに、ちょっと悲しくなってみたり。

 
 あっ、悲しくなってみたりするのは、多分、

 吉祥寺周辺から離れるのかなぁ、と思ったからで。

 ワタシはとっくに離れているけど、主治医の病院があって通院してて、

 なんだか吉祥寺歩いていると、ばったり会えないものかなぁとか、

 勝手に思っていたりしたからです(笑)。


 みんな、変わっていくんですよね。止まってはいられない。

 当たり前のように、離れたり、また近づいてみたり、遠回りしてみたり。



 金谷さんにはこれからも歌もお笑いもその他もろもろ、

 色々な会場でお会い出来ますしね。



 そんな金谷ヒデユキ&JAFのライブでした。



 あっ、金谷さん、自分はモテないとおっしゃっていましたが、

 そんな事、全然ないんですよ。

 だって、ライブにきていた女史、みなさん、金谷さんの事好きですから。

 それだけでもモテモテじゃん。羨ましい。。。


 1日だけ結婚して、次の日に離婚する(笑)。

 1日だけ「夫婦」してくれるんですかぁ?(笑)。

 それだったら、立候補しようかなぁ(ライブに行った人にしか解らないのです)。


 ワタシももう1回位、夫婦してみたいなぁ。

 あっ、するって~と。ワタシはバツ2になってしまうのだな(自爆)。



 お笑いだけではない金谷ヒデユキ氏が見れるライブ、

 興味ある方は来年ぜひぜひ。(あっ、また宣伝だ)



 さて、今年も残すところ、あと4週間です。

 ワタシのように今時間がある方は「大掃除」始めましょう。

 年末迫ってくると意外と掃除が進まないものです。

 本当に要らないもの、一度捨てて、新しい年に望むのもいいかもしれません。


 まだまだ寒くなっていく様子。

 みなさま、相変わらずの流行病などにはお気を付け下さいませ。


 
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

身体から叫び声が聞こえるような気がする [音楽関係]

 おはようございます。


 さて、突然ですが、ワタシ、最近の若いもんの歌がやや苦手なのですが、

 実は二人だけ、大丈夫な方々がいるのです。


 一人は「高橋優」氏。

 もう一人は「米津玄師」氏。


 で、「米津玄師」氏、最近、新曲出てないな~と思っていたら、

 MVが出ていて、近々新曲が出るのだそうな。


 で、そのMVを観たら、、、、

 
 あれ? 音が違う。なんだ?…と思ったら、

 ユニバーサルからソニーに移ったのね。


 んで、作詞作曲、歌はもちろん、アニメまで自作してしまう人で、

 それだけでも十分凄かったのに、歌って踊れるようになってる~~~??


 アラフィフのワタシ、この人のライブには一度行ってみたいなぁと思っていて

 でも、流石にオールスタンディングは無理だし(そこか?)、

 周囲とうきそうな感じがあって、行けないのだけれど。


 この方、身体から叫び声を発しているような雰囲気をまとっていて、

 自由になりたいのに、何者かに足首掴まれてるような、、、

 周りからは「才能の塊」みたいに言われていても、

 内側から出るものが、自ら着ている外側1枚の長いコートに覆われて

 ライブハウスのトビラの外に耳をつけて響きを聴いてる感じがする。


 ちなみに以上の感想は本当に個人的なものであり、

 占いに基づいてるとか、まったくないです(オイ、コラ)。



 米津玄師氏、気になる方は聴いてみて下さい。

 



 好きな事をすればいいと思うのだよ、

 もっと自分の為に歌っていいんだと思う。



 そんないらぬ心配をしてしまった、今夜のワタシでありました。




 ※関係者各位、表現などそれはいかんという事がございましたら、ご指摘ください。

  即刻、記事を削除致します。


 

 
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ジャズのCD「answer july」を聴きながら… [音楽関係]

 おはようございます。


 7月最後の日は「都知事選挙」でした。

 朝早くに目が覚めたので、暑くなる前にと8時半位に行ったら、

 当たり前のように投票場貸切状態(笑)。


 そして、夏野菜が安いので、昨日購入した大きなゴーヤを煮びたし。



 で、テレビでは、20時の投票締め切りから1分もしないうちに

 「当選確実」が出て、

 予想していたけれど、なんだかなぁ…

 出来レースといいますか、なんだかなぁ…。

 この瞬間が決まるまでのいろいろな事が全部計算だったのかぁ。。。
  
 と、多分そうじゃないのでしょうが、思わずにはいられない…
 
 のが、個人的な感想でした。



 「都知事選挙速報」と同時間帯に、

 「元千代の富士、亡くなる」

 というニュースがあって、そちらの方が

 えぇええぇぇぇ~~~!?と驚いた事はナイショです。



 さて、7/30(土)に吉祥寺にあるリウマチ主治医の病院に薬を取りに行き、

 久しぶりに少し吉祥寺の街を歩きました。

 吉祥寺も「夏のセール」だらけ。

 で、これまた壊れかかっているスニーカーに替わる夏用靴を購入。

 壊れたカバンも、もう1つ購入したいところ。

 いろいろな物が安くて、目移り心移りしつつ(笑)、

 思いついたように「ディスクユニオン」に入って、

 大江千里氏の新譜(ジャズ)を探してみました。


 吉祥寺のディスクユニオン(婦人服店の2階)は、

 吉祥寺在住の時はよく行ったものですが、まぁかなりのご無沙汰。

 でも雰囲気はあまり変わっておらず、

 怪しくないのに怪しい雰囲気(そこが良いのですが)。

 そもそもジャズコーナーってこんな感じだったかなぁと思いつつ、

 そこでは見つからなかったので、1度は諦め、買い物を続けていると

 ジャズ専門(1階がオーディオ)のディスクユニオンがある事を思い出し、

 そちらに向かいました。


 ここが…ですね、、、1階は好きな人にはたまらない感じのオーディオ類、

 2階がジャズフロアになっておりまして、

 CDよりLPが多いんじゃないか…という、懐かしさ漂う店内なのです。

 秘密基地的な(笑)。

 
 で、店員さんお勧めコーナーの棚で見つけました。

 しかも最後の2枚?、枚数がかなり少なくて、思わずゲット。

 本当は日本版が9月に出るとの事だったので、そちらまで待つかなぁ、、、、

 と考えていたのですが、すると9/3(土)のコットンクラブに間に合わないし。

 (※発売が8月とかだったらすいません)


 で、今、ブログを書きながら、聴いております。

 大江千里氏のジャズのアルバム「answer july」。


 大江千里氏の曲はジャズっぽくないときいていたのですが、

 あまりジャズに深くないので解りませんが、そうなのかなぁ。


 全8曲で作曲、編曲は全て大江千里氏(違ったらすいません)。

 全曲ボーカル入りですが(千里氏がボーカルではないです、一応)、

 角張ってなくてとても耳馴染みが良いです。


 全体的には「とても優しくて柔らかいジャズ」。

 1曲目から部屋の空気の季節が変わりました。

 前半は特に柔らかくて、

 なんだか、「ホットミルク」、飲める人なら「ホットワイン」とか

 恋する乙女にお勧めな薄紫色の「バイオレットフィズ」とか飲みながら、

 男子だったらシングルモルトウイスキーのスモーキー系強いのを

 ゆっくり口に含みながら、

 照明を落として、暖炉は難しいかもしれないので、
 
 ロウソクの火をユラユラさせて、聴いたら、素敵かな。。。

 
 後半は、千里氏独特のポップ感のあるナンバーで、

 部屋には、一足早く(早すぎ)クリスマスがきちゃった(笑)。

 (※以上、本当に個人的な感覚の感想です。的外れだったらすいません)。



 ライブの時は、千里氏のピアノソロがもっと自由に動くかなぁと期待しつつ。



 で、話は少し戻りますが。

 生まれて今日までずっと「東京都民」なワタシは

 出来る事ならば、東京が良い方向へ進む事を祈りつつ。

 
 これからも多分、東京都民であろう、から。


 ではでは、みなさま、体調にはお気をつけて、

 よい8月をお迎えくださいませ。

  
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

JAZZはお好き? [音楽関係]

 おはようございます。

 昨日はせっかく決まった派遣仕事に行ったものの、

 当初の派遣紹介とはかなりかけ離れた仕事内容で、がっくりしてしまい、

 食欲中枢が少しおかしくなった…そして今も少しおかしいワタシです。


 そうは言いつつも、一応、派遣担当者から

 今回の件は派遣会社と派遣先会社の意思疎通不足という事で

 ワタシには一切の責任はない…と報告がありました。

 また仕事紹介させて頂きます…ともいわれましたが、

 なぜか、派遣会社に登録している「最新仕事情報メール」が来なくなりました。

 
 そんな事の最中、友人Aさんからランチのお誘いがありました。

 誰かと食事をすると意外と沢山食べられるので、有り難かったです。

 Aさんは既婚で、お子さんも無事に就職、安泰だよなぁと思っていたのですが、

 話を色々きいていたら、やはり、「夫婦に歴史あり」でした。

 やっぱり夫婦って何もしなくても成立するものではなく、お互いに譲り合ったり

 相手の足りない部分を補ったり、いろいろ乗り越えてきているのだなぁと。

 結婚ってはやり、いろいろ「決断」や「覚悟」を持って、作っていくものだと

 うなってしまったワタシです。

 
 さて、話は全く違うのですが、

 みなさん、JAZZは聴きますか?

 積極的に聴かなくても、ちょっとオシャレな飲み屋とか、ラジオなどから

 意外と流れてきていて、スタンダードな曲は知っていたりしますよね。

 
 ワタシは、父の好きだった「ルイ・アームストロング」のLPを聴いてから

 JAZZやフュージョンを聴くようになりました。

 多分、自分では出来ません(笑)。

 とはいえ、生演奏でどこかのホールやライブハウスで聴いた事はあまりなく、

 たまには聴きに行きたいなぁと思うも、最近のJAZZ事情が解りません(自爆)。


 とはいえ、東京で「JAZZ フェスティバル」が有楽町国際フォーラム周辺で

 開催されているのは知っていました。

 今年もそろそろ情報が出てくる時期になりました。


  http://www.tokyo-jazz.com/


 2016年9月2日(金)~4日(日)まで国際フォーラムA、コットンクラブ(ライブハウス)、

 でのライブが決まりつつあるようです。

 国際フォーラムAホールとコットンクラブは有料ですが、

 国際フォーラム広場でも無料でライブが行われるのですよ。

 有料ライブは勿論、一流ミュージシャン揃い&新人有望株揃い、ですが、

 フリーライブも結構粒揃いで、敷居が高そうだと感じる方も聴きやすい環境です。


 さて、まだフリーライブの予定は出ていないのですが、

 今年は「大江千里」氏が9月3日(土)に、コットンクラブに出演します(有料)。

 11月にもブルーノート(違ったらすいません)でライブがあるので、

 今年は「JAZZピアニスト 大江千里」氏をきけるチャンスですね。

 (↑ いい加減に行けと自分に言い聞かす)。

 
 と、スケジュールを見ていたら。

 9月4日(日)にホールで「上原ひろみ」女史のトリオがあるのですが、

 どどどど、ドラムが「サイモン・フィリップス」氏なんですよぉぉぉぉ。

 ワタシは、凄く昔に「ジェフ・ベック」氏の武道館コンサートに行って、

 そこで若いドラマーばかりを見てしまい、

 主役のジェフ・ベック氏を殆ど見なかったという経験があり(すいません)、

 そのドラマーが「サイモン・フィリップス」氏なのでありました。


 上原ひろみ女史も活躍中のJAZZピアニスト。

 矢野顕子女史とのライブも凄かった(ライブには行っていないのですが)。


 う~~~ん、行きたいなぁ。

 しかし、予算がないなぁ(自爆)。

 大体、チケットが取れるのかも不明です。人気ありそうだものなぁ。


 とはいえ、コットンクラブの千里氏のチケットは挑戦してみようかと思案中。

 ダメだったら、今年はフリーライブを楽しんでこようかなぁと思っています。


 
 JAZZって敷居が高そう、、、と思われる方も、ストリートの雰囲気味わえるし、

 今時のJAZZ事情が解ると思う良い機会だと思われるので、

 行ってみるのも良いかと思います。


 …と無責任に推薦していますが、もしかしたら、結構な人混みかも。。。


 最近、そういう「街フェス」、人が多いですから、状況確認の上、

 各自、自己責任でお願いします。


 いろいろ、ライブなど行きたいけれど、先立つものが無いのが

 本当に辛い~~~。


 早く次の仕事を見つけないと!!


 ではでは。梅雨時のムシムシ状態ですが、

 皆さま、体調管理などお気を付け下さいませ。

 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

金谷ヒデユキ氏の音楽ライブに行って思った、いろいろ(笑) [音楽関係]

 こんばんは!

 6/12(日)武蔵小山カフェアゲインにて

 「金谷ヒデユキ&邪道アコースティックファクトリー」ライブに行きました。


 昔、武蔵小山駅周辺はほんの数か月ですが、仕事場だった事もあり、

 駅前ロータリーがあらま綺麗になっちゃって(笑)。

 出口がどちらかよく解らない状態で、とりあえず上がってみたら

 「ああ、なるほど」

 という不思議な立地になっておりました(笑)。

 
 久しぶりの武蔵小山カフェアゲイン&商店街。

 コンビニ探して歩いていたら、

 偶然、前から邪道アコースティックファクトリーお三方とご対面。

 (※Vo:金谷ヒデユキ氏 ドラム:えのっち氏 バイオリン:小澤さん

  …ん?なんで小澤さんだけ氏じゃないのか。。。なんだか小澤さんは「さん」なのだ)

 ライブハウスで会う前にご挨拶。


 さて、ライブですが、今年2回目のバンドのソロライブです。

 武蔵小山は金谷氏とドラム担当えのっち氏が青春時代を過ごした街だそうです。

 なので、武蔵小山では年1回バンドのライブがあるのかな。

 で、前回も少し気になったのですが、正直、お客さんの数、、、少ない(泣)。

 とはいえ、今回は特にお客さん参加型(笑)、ハプニングも多くて、

 天然で笑えました。

 このバンド、なんだかのほほん…とした「家族」チックな雰囲気があって、

 笑う場所でない部分で笑えたり、泣けたり(?)するのですよ。

 今回は金谷ヒデユキ氏、お笑いやめてアーティスト転向から18年記念。

 選曲も新曲から、吉祥寺の路上で歌っていた位のものから、本当に昔の曲まで。

 でも一通り知っていた自分が「なぜだ?」(おいおい)でした。


 懐かしい歌はなんだか吉祥寺のサンロードを思い出し、

 シャッターの前ですでに小澤さんも参加してたよね、この曲とか、

 結構、個人的に「思い出」に引っ張られました。


 金谷さんの素晴らしいラブソングである

 「キスしたいベロいれたい」

 (※題名少し過激ですが、若い頃の誰もがこんな思いあったかもという

  甘酸っぱい内容です。思わず泣いちゃう女史も多いとか。)

 で、この曲、良かったんだけど、金谷さん、着席したので

 ワタシの座った場所から、歌ってる顔が見えず(笑)

 左手(コードをおさえる指)しか見えなくて。


 でも、ワタシ、そこで発見がありました。

 多分、ワタシは極度の「楽器演奏している男性の指」フェチ、、、、らしい。

 昔からなんの楽器でも、指捌きのカッコウいい人が好きなのですが、

 顔が見えない状態でも、指が見えるのが超嬉しいのに気が付きました(笑)。


 でもね~~、歌の内容を考えると、たまに目が合っちゃったりなんかすると、

 金谷さん、カッコウいい、惚れ直しちゃった……という展開の筈なのだけど(笑)。


 アットホームなライブで、本当に楽しかったです。

 次回、8月27日(土)下北沢のライブハウスにて、対バン予定だそうです。

 
 話はライブ中のMCだったりするのだけれど、

 つい最近まで婚活してたはずの金谷氏の話を聞いていると、

 なんだか、ワタシも「結婚」したくなってきました。

 自分の年齢やら持病やらを考えたら、結婚なんか無理かなぁと思ってましたが、

 きっとどこかに「このまんまのワタシ」が好き…と言ってくれる人がいるんじゃないかと。


 無理には探さないけれど、少し周りに目を向けようかなと思いました。

 同じ位の年齢か少しプラスマイナスあってもいいけど、

 二人が素敵なオジサンと素敵なオバサンになっていくのを、

 一緒に面白がれる人がいいなぁと単純に思いました。

 出来れば過去に不倫とかでバツイチになっていない人がいいけど(笑)。


 という事で、せっかく音楽の話題が出たので、

 やっぱし25年位前にワタシが組んでたバンドのオリジナル曲で

 作詞作曲、仮歌までワタクシ、久遠という歌をお送り致します。


 「素敵なふたり」

 ※ちなみに歌っておるのはワタシです。お聴き苦しいとは思いますがご覚悟を(自爆)


  


 というちょっと関係ないワタシの曲が入ってしまいましたが、

 お耳見直しに金谷ヒデユキ氏の名曲も1曲、ご紹介しつつ。

 「メビウスの輪」


 https://youtu.be/NeHNV9zhE2o


 
6/10(金)「タイタン・ライブ」に18年ぶりに出演した金谷氏が

 この歌を今の自分を予言しているようだ(でしたよね?)と言って、

 歌ってくれました。

 ワタシも吉祥寺の路上で聴いている時に、この歌、いいよなぁ…と

 ずっと思ってたんですよ…って今頃かい←ひとりツッコミ。


 という事で、

 ワタシも少し肩の力抜いて、勿論、自分の事は自分で責任持ちつつの

 今年は9月中旬から「ダリ展」が開催されるので、

 そこまでは踏ん張ります!!


 皆様も、妙な陽気ゆえ、体調などにはお気を付け下さい。


 ではでは。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

どうにかなるさ!! [音楽関係]

 こんばんは。

 今の派遣の仕事がいよいよ明日までになって参りました。

 次の仕事が決まらず、正直、かなり焦ってます。

 今までもなかなか派遣の仕事が決まらなかったけれど、

 一度、仕事に出たら、出来る事ならばこのまま次の仕事へ…と繋ぎたかった(泣。


 そんなワタシや、今、辛いんだよワタシも…という方へ。


 昔(25年位前)にワタシが組んでいた女史バンドの

 オリジナル曲をお送りします。

 以前のブログにも期間限定でアップしていたのですが、

 今は自分が辛いので(笑)、また少しの期間、アップしてみます。


 ちなみに、もちろん素人バンドでしかもG担当はエレキ初めてという、

 んで、オリジナル曲は何曲か出来たのに、

 結局、ライブを1度もせずにそれぞれ忙しくなり、自然消滅。

 
 一応、オリジナルも作ってたんですよ。

 ワタシは作詞とドラム担当してました。


 少しは元気になるかなぁ。


 「HAPPY-GO-LUCKY」


 


 ではでは。皆様、明日で5月が終わります。

 「HAPPY-GO-LUCKY」 どうにかなるさ!!

 無理しすぎちゃダメですよ。

 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カレー作りながら思い出すいろいろな事 [音楽関係]

 こんばんは。

 今日も暑かったですね。

 関節リウマチ持ちとしては、色々飲んでいる薬の事もあり、

 あまり日焼をしてはいけません。

 でも、最近、少し調子が良いので、なにも考えずに出かけてしまい、

 「しまった」という事が多いのでありました。


 とっくにまがっているお肌は、ここ数年で急にそばかす(←いや、シミだろ)が増え、

 お肌の水分量も急降下しているような実感が(対策しようよ)。


 さて話はかわり、本日は冷蔵庫、冷凍庫の整理も兼ねて、

 ありものでカレーを作りました。


 えっと、鶏肉、ひき肉、玉ねぎ、人参、しめじ、ブロッコリー、青梗菜、プチトマト等々

 ぐつぐつと煮ながら、なかなか次に進まない「お仕事」の事を考えていました。


 ええっと、10代からワタシは音楽関係(裏方)に進みたいと漠然と思っていました。

 それとは関係なく、中学時代にアコースティックギターを始め、

 小学校時代から書いていた「ポエム」から「作詞」に移行、

 おまけに「タロットカード」で占いを始めました。

 ドラムを始めたのは高校はいってからで、エレキギターは専門学校の頃。


 で、話を戻すと、音楽業界以外で仕事をするという事が考えられなかった状態で。

 「憧れ」ではなく、現実でした。

 実際、高校時代から好きなバンドのファンクラブの押しかけお手伝いとか、

 好きなアーティストさんにファンレターと一緒に自分の作詞を同封。

 返信用はがきもいれて、かなり粘って送り続けたら、

 返事がくるようになり、顔と名前も認知してもらえましたし(笑)。

 専門学校に入った頃には、そのアーティストさんの事務所関係者やレコード会社の方に、
 
 なぜだか、他の新人アイドルのお披露目会とか連れて行ってもらったり、

 …したなぁ、そんな事あったなぁ。

 あれってなんでだったんだっけ?

 しかし、その事務所やレコード会社にアルバイトとか就職とか

 一切、紹介してもらえませんでした。

 ファンクラブのボランティアスタッフは結局、無料で使えるものですからね。

 のちに自力で入社した小さなイベンターさんで仕事をしていたら、

 その社長さんとそのアーティストのスタッフが知り合いだったし(笑)。


 そのイベンターは関東近郊で行われるパッケージが多かったので、

 群馬、栃木、茨城、埼玉東京、走りまわってました。

 群馬県民会館とか宇都宮文化センターとか水戸市民会館とか。日帰りで(笑)。

 「スクエア」「一世風靡セピア」「松田優作」「村下孝蔵」とか

 「河合その子」「岩崎宏美」とか

 でも、会社はワタシが入社した時から実は「自転車操業」で、

 社長が金策に走って、1週間行方不明になったり。

 そんな中、ワタシが作詞をみてもらっていたアーティストさんの

 マネージメントをしてくれないか…と社長に相談があったのです。

 多分、ワタシがそのイベンターで仕事をしているのを知っていたからだと思うけど。

 でも、社長が神妙な顔をして、ワタシを呼んで、

 マネージメントの話なんだけど…と相談された時、

 「お断りしましょう」

 と、ワタシははっきり言ってしまいました。

 会社にはすでにマネージメントをする程の体力が無かったのですよ。

 ちなみにそのイベンター、今はありません。


 あの時の決断は間違ってなかったよなぁ…とか。


 う~~~ん、ワタシ、過去の事ばかり思い出すのだけれど、

 なんかマズイのかな。

 
 そんな事を考えていたら、カレーは出来てしまいました。

 色々な具材を少量ずつの筈が結構な量になり

 これはしばらくカレー生活決定です(笑)。



 たまにいろいろと思い出すので、ブログに書き残しておきますね。

 興味のない方には申し訳ないです。


 ではでは。おやすみなさい。 

 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
音楽関係 ブログトップ