So-net無料ブログ作成

ワタシの事、好き? [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 台風が接近していた昨日、右の足の裏の痛みが本格化してしまいました。

 数日前から左足の裏もオカシイ感じで、

 久しぶりの「関節リウマチ」っぽい痛みに、「自分」を思い出しています。


 とはいえ、その痛みは台風が関東から離れた今日になって、

 殆どひいてしまいました。


 明日はまたわかりませんが、靴のせいとか、ストレスとか、色々な要因はあれども

 この痛みは「関節リウマチ」由来なのだろうなぁと改めて思ったりして(なんだかなぁ)。


 そうこういっている間に病院も「盆休み」体制に入ってしまうので、

 痛みも少し軽減したので、主治医のところにいくのは、月1回の定期検診の時かな。

 
 痛み止めの「ボルタレン」に、神経系の痛み止め「ノイロトロピン」増量すると

 かなり効くみたいなので、お盆明けまでそれで過ごします。





 そんな感じで、運動不足やむなしの状態で、パソコンの前で「求人活動」ばかりの日々。



 図書館でかりてきた本には集中出来ず。

 特にジャン=ジャック・ルソーは絶賛挫折(残念)。

 古典哲学(なのか?)は、基礎のないワタシには難しいようです(悔しい)。

 やっぱり購入して「じっくり取り掛からない」と解らないです。

 哲学難しい~~~(楽しいんですどね~~)。



 んで、パソコンに飽きると、左側にある「本棚」の本をペラペラめくります。

 殆ど1回読んだ位の心理学本や占い本、辞書などですが、

 大体手に取るのは、諸星大二郎氏の「夢見る機械」(SF短編漫画集)。

 
 なのに、今日は珍しく、

 「好き?好き?大好き?」 R.D.レイン著。


 詩集なのですが(大きな意味でそういう括りになるのかな?と)、

 イギリスの精神科医で、数々の著書があるので、

 気になる方は各自、調べてみて下さい(人任せ)。


 
 それこそ10何年振り位に読んだら、胸が痛くなりました。


 先日、心理検査とカウンセリングがあったせいなのか、

 昔の事、いろいろと思い出すのです。



 悪いところや思い出や、それ以上の楽しかった出来事や、

 自分の短所やら長所やら、ぞろぞろぞろぞろ(笑)。



 「ワタシの事、好き?」


 という言葉は、50年以上(アラフィフなので)生きていますが、

 人生で1度だけ、本当に「重く」言いました。たぶん(曖昧)。



 ワタシはあまり「告白」された事がなくて(オイコラ)、

 大抵、気持ちが先走って自分から「告白」して「玉砕」します(笑)。


 1度、結婚した事があるのですが(7年交際して3年の結婚生活)、

 その相手(元旦那)にも1度「玉砕」しました(笑)。

 当時、告白したら、他に好きな人がいる…と言われました。

 

 「あっ、そうなんだ。ごめん、じゃあ、きかなかった事にして。友達のままで…ね」


 と、多分、ショックだったと思うのですが、クラスメートでしたので、

 友達でいられれば、まぁ、いいや、気まずくなるのも嫌だし、、、みたいな。



 まぁ、その後、いろいろとあって、彼と付き合う事になり、結婚、離婚(笑)。



 時間も気持ちもすれ違いが多くなったある日、

 ワタシが彼にきいた言葉です。


 わかっていたんですけどね~、この言葉が出る意味。


 彼は一瞬言葉に詰まってました。


 この一瞬詰まるっていう空気も、、、ねえ、いろいろ気づくし(痛い)。



 それから数か月後、


 「離婚しよう。ひとりになりたい」


 と、言われました。



 いや~~~、やっちまった(笑)。


 
 ラブラブの時の「私の事、好き?」と

 長く付き合った時の「ワタシの事、好き?」では

 意味が違います(あくまでも個人的体験談)。


 確認しないと解らない状態まで、お互いに追い詰められてた…というか(自爆)。


 その後日談など色々とあるのですが、

 そんな体験談を気軽に話せるほど、脳天気ではないのです。

 (※相手はもう再婚して子供もいる家庭があるので。本当に良かったと思ってます。)
 


 「好き?好き?大好き?」を読んで、胸が痛かったのは、

 封印していた「痛み」を思い出してしまったからなのだと思います。



 もう、自分から告白して玉砕したくないです(笑)。



 あっ、泣けてきた(自爆)。



 みなさま、すいません。


 カウンセリングも「覚悟」無いと、結構、厳しいです。

 ちょっとした泣き言でした。


 

 東北方面の方は、まだまだ台風5号の進路にはお気を付け下さい。

 抜けた地方の方々は、今度は暑さ戻りがあるようなので、

 くれぐれも体調管理にはお気を付け下さいませ。


  


   ↑ またも20代の頃に戻る。Toshitaro「熱帯夜にヘビーレイン」

     昔のファンだと「愛・哀・アイ」(違うかも)なんですけどね、

     ベージュのコートにロングヘア 一人歩きなら

     お前の名前さえ 聞かないつもり~~♪ だったような…(笑)。。。

     コアなファンでした(いろいろ、すいません)。


 
nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 22

コメント 2

ぴよ

久遠さん ご無沙汰しております。
過去を思い出すって思ったより過酷だったりしますね。
意外と楽しいことよりも、辛いことの方が心の奥底に刻まれたりしているものですね。
それにしても暑すぎです!お体に気を付けてお過ごしくださいね。
by ぴよ (2017-08-09 17:05) 

久遠

>ぴよさん

 Nice!、ご訪問&コメントをありがとうございます。

 結婚も離婚も、もう20年以上前の事なので(笑)、今更なんですが、
 思いのほか「過酷」です(苦笑)。
 楽しい事も一杯あったんですけれどね~(遠い目)。

 本当に暑いですね~。ぴよさんの体感も心配ですが、お互いに
 マイペースなQOLでいきましょう!!
by 久遠 (2017-08-09 21:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。