So-net無料ブログ作成
検索選択

職業いろいろ、人生いろいろ [ありそうでない日常]

 おはようございます。


 相変わらず、求職(休職?)中、引き籠り状態継続しております。

 
 とはいえ、先日、久しぶりに中学時代からの友人Aさんとランチへ。

 無性に「鳥のから揚げ」が食べたいというAさんのリクエストで

 でっかいから揚げ定食でお馴染みの「海峡」という居酒屋でランチ(所沢)。



 で、、、Aさんの旦那さま(とうぜん面識有)が無事に定年退職される直前。

 もう明日じゃない?という話で盛り上がりました。

 なんだか「あっというまだったね」(月日が経つのが早い…)というのと、

 「本当にご苦労様でした」と心からお伝えしたいものです。

 ワタシのまわりには1つの企業を勤め上げた知り合いがあまりいないのです。

 (※もちろん、いますよ、他にも。音楽業界の先輩とかにもいらっしゃいますが)


 何年かは「嘱託社員」として、改めて出社するそうです。

 今はそういう企業、多いですよね(これも漏れ伝えくる情報ですが)。


 ねぎらってあげてね~~と、Aさんと別れて帰宅。


 
 改めて思うと、

 ワタシの周り(家系)にはいわゆる「普通の企業のサラリーマン」がいないのです。


 作詞家、音楽業界めざし、結婚し、離婚し、ある時、ぽいっと音楽業界を出され、

 その後、占い師目指すも、「関節リウマチ」発症で、目標を失いっぱなし。

 それで、現在、金欠で歯医者を一回パスしてしまったワタシは、

 これからまさに「父の形見?の壊れたロレックス」を売ろうかという親不孝者。


 随分前に亡くなった父ですが、、、、

 一応、サラリーマン(会社から給料をもらっていたので)だったのですが、

 いわゆる「9時から5時まで」「一般職、事務職、営業職」などでは無かったです。

 今でも、もしかしたら限られた数の人しか存在しない職業かもしれません。

 どのくらいの方がいらっしゃるのか、不明ですが(オイコラ)。


 父は転職もしています(同じ業界内でしたが)。

 職種も少し変化したそうです。

 
 例えば、音楽業界でいうと「ファンクラブ業務」から「デスク業務」に変ったみたいな。

 なんだかさらにわかりにくくなりましたか(笑)。



 そんな父が40年近く前に購入した「ロレックス」は結構使い込まれています。

 いつも炎天下の甲子園から帰宅すると、

 父の腕にはくっきりと腕時計のあとが残っていた、それだと思います。


 ワタシには幼い頃から長期休暇に家族旅行に行った思い出がありません。

 毎年、夏休み、春休み、父は甲子園(仕事場)です(笑)。


 以前のブログには、もしかしたら父の事、書いていたかもしれないですね。

 (※某球団関係者でした)


 普通ではない、父の祖父もどうやらサラリーマンではなかった様子。

 父の兄(伯父さん)は「音楽教員(ピアノ教師)」でした。

 父方祖父側は群馬出身で「研究者(教授)」とか、ムムムっという感じです。

 父方祖母側は香川県出身で「歌舞伎役者」&「歌や踊りの師匠(←曾祖父の姉)」とか、元は餅屋。


 
 母の方も、聞いていると普通のサラリーマンがいない気がします。

 母方の祖父も母曰く「働いてなかったと同じ」位な仕事だったそうな。


 母方祖父側は北海道出身で大地主で明主だったそうです(職業知らず)。

 母方祖母側は、東京江戸っ子で「宮内庁御用達」の魚屋さんだったそうな。


 
 だからではないと思いますが、ワタシの中には2つ大きな欠落があります。

 ①誰もが出来る事が出来ない、

 ②ワタシはワタシにしかない「才能」(個性)がある、


 と、思い込んでいるのです(笑)。




 長年の家族の「刷り込み」かもしれません。

 
 生活していくのに、どんな仕事をしてでも、

 自分を支える義務があると、

 ワタシのDNAは、なかなか覚えてくれません。


 
 一般企業の普通のサラリーマン、の「普通」なんていうのは「幻想」で、

 どんな業界にも、その業界の常識やらなんやらあって、

 一般社会に出ると、まったく何も出来ない人だっていますよね。


 職業いろいろ、人生いろいろ。


 …てな事を、ロレックスを一番高く買ってくれそうな所を探しつつ、

 思っていた今日1日でした。

 ちなみに40年前のロレックスは「ビンテージ」になるそうで、

 買取のお店によって、まったく価値観が違い、値段もピンキリ。

 え~~~っと思って、中古を修理して売っている所で値段を確認したら、

 父の時計、今でも綺麗で動けば20万以上するんですが(笑)。


 まぁ、使用感バリバリで表面には擦り傷、リューズは回らないし、

 ただ現役でしっかり動いてはいるのです。

 

 なんだかね、頑張れよって、いいたくなる時計なんですよね。



    170406_1416~001.jpg




 情けない、、、、自分が、凄く情けないです。




 東京地方、桜満開で、上ばかり見て歩いてしまいますね。

 とはいえ、週末は天気が悪いとか。

 ちょっと時間があったら、

 ライトアップしている近場の桜並木の夜の散歩もいいものです。


 花粉症はしっかりマスクとゴーグルですが、

 みなさま、年に1度の桜を楽しんで、

 すてきな春を満喫して下さいませ。



 
 



 

 



 
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0